BLOG

奈良時代の税、租庸調の庸は労役のことやな。

10日間の労役ってことになっとったんやけど、関東の方からやと京まで行くのに1か月もかかってまうんで、代わりに布なんかを納めてもよかったんやで。